本当にあったパチプロのはなし

ちょっと変わった経験談や、ギャンブルとの向き合い方について書いています。

「100日後に死ぬワニ」グッズの商業展開について

「100日後に死ぬワニ」が2020年3月20日に完結したわけですが、その後の商業展開について話題になっています。

 

完結の2時間後にはロフト等でのグッズ販売の告知。告知の早さと商品の充実度から、かなり以前から準備されていたという印象を与えたのでしょう。

 

 

また、その後のコラボレーションや書籍化、映画化の発表の迅速さに、「最初から広告代理店に仕組まれていたものなのではないか」という疑念を持った方が多いようです。

 

「100日後に死ぬワニ」の1話がTwitter上で公開されたのが2019年12月12日ですから、最大でもわずか3か月強。ここまで準備するのは無理だろう、という事かと思います。

 

以前にも書いた気がしますが、私はサラリーマン時代、商社の営業という立場で雑貨商品の企画と製造に携わっていました。

 

本件に関し、「グッズ販売のみ」に絞り「短期間で大量のキャラクターグッズを製造し、納品・販売することが可能なのか」という事を解説します。

 

 

 

この規模のグッズ展開が3か月で可能なのか

「100日後に死ぬワニ」の初投稿は昨年の12月12日です。

人気が出たのに目をつけて、仮に1月頭に商品企画が持ち上がったとしましょう。納品が3月20日とすると約80日間の納期となります。

 

この規模のグッズ展開が、企画・製造・納品まで含め、80日間で可能なのかという点ですが、結論から言うと可能です。しかも、そんなに難しい事ではありません。(※難しそうな商品もあります。詳細は後述)

 

ただし、日本国内での生産、もしくは印刷作業想定です。

 

海外でこのようなグッズを作成する場合、中国で製造される事がほとんどです。通常ですと、企画・入稿からサンプルアップに10日、生産から輸入・配送に60日程度あれば、納品は可能です。ですが、1月末から2月初旬を挟む場合、旧正月の影響で生産は大幅に遅れます。また、今年は新型コロナウイルスの影響もかなり大きいはずです。

 

ですので、生産の全工程を海外で行っていた場合、今回の納期(1月初旬決定・入稿→3/20までの納品)は、かなり難しいものと思われます。ただし、商品によっては、海外生産でも、本納期で対応可能な物もあります。(詳細は後述)

 

ここからは、ロフトで販売されている66商品に絞り、ジャンルごとに解説します。

当然ですが、ロット(生産数量)によって納期は大きく異なります。以下は、一商品当たり数千~1万個程度のロットを想定した話になります。

 

商品一覧ページ:100日後に死ぬワニ追悼 POP UP SHOP in ロフト

 

※当然ですが、私は本案件に一切関わっていません。以下は全て推測です

※6年程前の経験・知識を基にしていますので、現在では一部変わっている部分もあるかもしれません

 

国内生産と思われるもの

f:id:shohn656:20200322052055j:plain

以下のカテゴリの商品は、国内生産で十分対応可能な物です。

もちろん、「対応可能だ」というだけで実際にどこで作っているかは知りません。

 

紙類(ステッカー・ポストカード)8種

 66商品中8商品が、ステッカーやポストカード・ノート等の紙類です。このカテゴリーの商品は、国内生産であれば、まず間違いなく可能です。

 

デザイン入稿後、製版とサンプルアップに約1週間。校了後2週間もあれば納品可能ですから、トータルで1か月もあれば十分可能なスケジュールです。

 

クリアファイル(3種)クリアポーチ(1種)/計4種

製造工程は異なりますが、クリアファイル(3種)とクリアポーチ(1種)も紙類とほぼ同様。紙類と比べると、製版に時間がかかりますが、量産納期はこちらの方が若干早いかと思われます。

 

アクリルキーホルダー 2種

商品を見てみないと何とも言えませんが、レーザーで切り抜いて加工している類のものであれば、対応可能です。国内にも生産メーカーがあります。仮に海外生産だったとしても、かなり量産が早い商品です。

 

陶器(マグカップ・豆皿)計5種

これも国内生産もしくは、海外生産の在庫商品に転写しているものと思われます。割と潤沢に国内在庫がある類の商品なので、いずれにしても対応可能かと思います。

 

一から国内生産の場合2か月、在庫品に印刷対応の場合、1か月もあれば納品可能です。

 

タオル 3種・カンバッジ 4種 計7種

これも国内生産だと思います。1か月もあれば十分量産可能な類の商品です。国内生産であればまず間違いなく可能な商品です。

  

食品 2種

国内生産かと思われますが、私は扱った経験がほとんど無いので、納期等はよく分かりません。常識的に考えれば、雑貨品よりも圧倒的に短納期で製造されているものと思われます。

 

在庫品に国内で印刷していると思われるもの

f:id:shohn656:20200322051921j:plain

海外で生産した無地の商品を、国内で在庫しているメーカーが多数存在します。

以下のカテゴリの商品は、その在庫品に国内で印刷をすることで対応可能です。

 

※生産国の明記に関して

雑貨品の場合、最終の作業(印刷、梱包等)を行った場所を生産国と明記することが可能ですが、諸問題を避けるため、一般的には、商品そのものを製造した国を生産国とすることがほとんどです。ですので、仮に中国で生産したバッグに、国内で印刷をして販売した場合、生産国は中国と明記するケースが多いと思われます。

 

バッグ類(トートバッグ・サコッシュ)4種

おそらくですが、海外で生産して在庫を積んでいたものに、国内でシルク印刷していると思われます。このようなコットンバッグは、無地のものを数万単位で在庫しているメーカーが存在します。

 

デザイン入稿後、製版とサンプルアップに約1週間。校了後2週間もあれば納品可能ですから、トータルで1か月もあれば十分可能です。

  

アパレル(Tシャツ・パーカー・エプロン)11種

バッグ同様、国内在庫商品に、シルク印刷もしくは転写しているものと思われます。

これもバッグ類と同等のスケジュールになります。

 

ただし、パーカーのフード部に印刷をしているものに関しては疑問。実物を見てみないと何とも言えないのですが、イメージ写真を見た限り、在庫品への印刷対応は難しいです。

 

該当商品だけ販売価格が高いので、国内でのOEM生産で対応しているのかもしれません。国内生産であれば納期は問題ないかと思いますが、海外生産であれば難しい納期かもしれません。

 

その他雑貨(スマホリング・スマホケース・紙巻ボールペン)計3種  

スマホリング・スマホケースについては、実物を見てみないと何とも言えないのですが、写真で見る限りは、在庫品にインクジェットしているものかと思います。

 

紙巻ボールペンも、日本で印刷した紙類を封入したものでしょう。

 

海外生産と思われるもの

f:id:shohn656:20200322051753j:plain

以下カテゴリの商品は、全て海外生産と思われます。まれなケースとして、国内対応可能な商品もあるのでしょうが、普通に考えれば海外OEM商品です。

 

詳細はカテゴリごとに記載しますが、「海外生産=今回の納期が間に合わない」という事ではありませんのでご注意。

 

巾着3種 ポーチ3種 計6種

本案件の中で一番対応が難しいカテゴリだと思います。

本来であればバッグ同様、在庫品に印刷をすることで対応可能なのですが、デザインを見る限り、生地に先に印刷してから縫製しないと生産が難しいものが多いです。

 

ワンポイントのデザインであれば国内での印刷で対応可能ですが、デザインの範囲が広い場合や、全面エンドレス柄は、先に生地に印刷してから縫製でないと対応できません。国内生産をしているメーカーも無い事は無いですが、普通に考えれば海外生産のはずです。

 

ラバー系(キーホルダー1種 ボールペン1種) 

これも海外生産品かと思われます。

基本的には、非常に量産納期の短い類の商品になりますので、(通常であれば)トータル1.5か月程度で対応可能です。かさばる商品でもないので、船でなく飛行機で持って来ることで更に短縮できます。

 

新型コロナウイルスの影響がどこまであったのかは不明ですが、通常であれば、まず問題のない納期かと思います。

 

不明なもの

以下の商品は、実際に見てみないと推測不可能なもの、あるいは、私自身の経験が乏しくて、よく分からないものです。ですが、写真で見る限り、国内生産もしくは、在庫品への国内印刷対応が可能なものと思われます。

 

・マスコットキーチェーン

・アイマスク

・箸付きランチボックス

・コルクコースター

・ウッドキーホルダー

・ステーショナリーBOX

  

まとめ

以上のことから「物販商品の展開が早すぎる!最初から仕組んでただろ!!」という主張は難しいかと思います。現実的にほとんどの商品が対応可能ですし、この程度の商品数であれば、トータル2か月程度でこなす案件はよくあります。

 

ただし、あくまでも「現実的に可能である」というだけの話です。今回取り上げたもの以外に商品化されているものも多数あるようですし、ハードなスケジュールであることは確かです。実際どうなのかは私は知りません。

 

本記事に記載の納期は、全て生産から納品までの想定納期です。デザイン・商談・コンペ等の期間は含んでいないという点は付け加えておきます。

 

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村