本当にあったパチプロのはなし

ちょっと変わった経験談や、ギャンブルとの向き合い方について書いています。

遠隔・下見の小技・大景品騒動など小ネタ集

f:id:shohn656:20200225232403j:plain

これ、正しいのかは実際よく分からないのですが、大体2,500〜3,000文字ぐらいで記事をまとめると良いらしく、それを意識しています。

 
ただ、いわゆる小ネタというか、1ネタで2,500文字も書けない時が結構あるんですよね。

 

ブログを始めてから2ヶ月ほど経過し、そんな小ネタがちょこちょこ溜まってきました。

 
というわけで、今日は小ネタのストック放出回、いつも以上にユルい感じですが、よければお付き合いください。

 

 

遠隔について

f:id:shohn656:20200217005655j:plain

私はパチンコ店の裏方に回ったことはないので、正直分かりません。

なので、ほとんど推測です。

 
結論からいうと、遠隔は99%以上のお店で行われていないと思います。

基本的に釘調整と設定で十分な利益が取れるだろう、というのがその理由。

 
仮に遠隔が行われるとすれば、むしろ出す方、例えば高設定でうまく出なかった時とかに行われると思います。

 
なので、ユーザー視点に立つと「遠隔されたらラッキー!」ぐらいに思っておけば良いかと個人的には思います。

 

www.pachislot-pro.com

 

下見の小技

f:id:shohn656:20200111112849j:plain

閉店時の出目のメモり方

最近は私もほとんど下見をしていないのですが、カチカチに立ち回っていた時は毎晩、通える範囲のお店の台のデータをメモっていました。

  
リセット台のみ1G回したり、リセット台の高確を消したりするお店があります。

最近は少なくなりましたが、ガックンが分かりやすい台やあえてガックンさせてくるお店もありますよね。

 

そこで、出目をメモる時の簡単な小技。

 

単純に閉店時に出目をメモるとなかなか大変ですよね。
そんな時はリプレイの位置に注目するのがお勧め。

 

f:id:shohn656:20200219025710j:plain

f:id:shohn656:20200224035410j:plain

上の北斗天昇の出目であれば「132」

下のハナビの出目であれば「413」

 

どういうことかというと、

「枠上=0・上段=1・中段=2・下段=3・枠下=4」

として、リプレイの位置をメモしています。

 
パチスロのリール配列は、基本的にこの5コマのどこかに必ずリプレイが1個あるので、それをメモるという事ですね。

 

別にリプレイでなくてベルでも良いのですが、何となく私はリプレイの場所をメモっています。

沖ドキなどの出目が固定されやすい台は、リプレイとベルを両方メモるとか、調整すると良いと思います。

 
あと、例えばGODシリーズの青7とか、ジャグラーシリーズのぶどうとか同じ絵柄に見えても少し違うということもあるのでご注意。

 気になる人はリール配列を色々見てみると面白いですよ。

 

一応、書いときますけど、これ別に私が編み出したわけではないですよ。

割と古典的で有名な方法なので、特に4号機世代以前の方は、知ってる人が多いと思います。

  

www.pachislot-pro.com

 

アナログリセット判別法

色んなところで見たり聞いたり、自分で考えたり。

試した事のある、アナログなリセット判別法。

 

一部を除いて、今は全くやっていません。たぶん時効だと思うので許してください。

 

・ホッパーのメダルが落ちる音を聞く・・・効果なし

・台の横にシールを貼る・・・若干効果あり

・台の横に紙を挟んでおく・・・ほぼ効果なし

・台の下にメダルを置く・・・効果なし

・台の下に100円玉を置く・・・効果なし

・台の下に500円玉を置く・・・若干効果あり

・入れ替え前日に確認シールの番号をメモる・・・効果あり

・レバーの下にシャーペンの芯を指す・・・ほぼ効果なし

 

※ギャグですからね。一部以外は実際にやったらダメですよ。

 

大景品(金)について

f:id:shohn656:20200211225110j:plain

東京都のTUCの大景品価格がまた上がったらしいですね。

5,500円→6,000円→6,500円まで上がったそうです。

 

なぜこのような事になっているかというと、東京都では特殊景品に「金=ゴールド」が使われている為。大景品には1gの金が使われていますね。

 

金の値段が高騰しているから、それに合わせて特殊景品の値段も上がっているというわけです。

 

f:id:shohn656:20200224041523j:plain

画像は2003年-最新2020年2月までの金/米ドルの月足チャートです。(トロイオンス換算)


金というのは、金融市場においては基本的に米ドルで取引されています。

つまり、金の値段に米ドル/円の換算レートを掛けたものが、日本で流通する金の価格になるわけですね。

 

現在、金の値段と共に米ドル/円も上がっています。

なので、日本円に換算すると1980年に次ぐ史上2番目の金価格になっているわけです。

 

基本的には(紛争懸念や貿易摩擦、疫病等によって)地政学リスクが高くなると

↑金・日本円・米ドルの価値が上がり

↓原油・株価・その他の通貨・国債は価値が下がる

と言われています。

 

新型コロナウイルス流行の影響等で地政学リスクが上がっている現在、金の価値が上がっているというわけなんですね。

 

今後、金の値段がどうなるのかは誰にも分かりません。というか、それが分かれば大金持ちになれます。

特に現状の相場は相関関係が崩れていたりして、かなりメチャクチャな状況になっているので、本当に分かりません。

 

ちなみに、日本における金価格の過去最高値は1980年1月21日の6,945円/1g。ですが、同年5月には3,645円/1g。

なんとたった4ヶ月で3,000円以上も下落したらしいですよ。

 

大景品で一儲けを企んでいる方は注意してくださいね。

 

まとめ

そのうち小ネタストック放出回その2をやると思います。

 

また、いつもながらネタ不足に悩まされているので、別にパチンコ・パチスロに関係なくても良いので、読んでみたいネタや面白いネタがあれば教えてください。

 

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村