本当にあったパチプロのはなし

ちょっと変わった経験談や、ギャンブルとの向き合い方について書いています。

【ガチ稼働日記】ポセイドン~神々の遊び~編

f:id:shohn656:20200221215759j:plain

 

稼働日記と一口に言っても、様々なジャンルがあるわけです。

 

いわゆるガチ系の立ち回りを記録したものや、萌え系を中心にしたもの。好きなのを気ままに打ったもの等、本当に色々あるんですよね。

 

基本的には、私のブログはコメディですが、稼働日記だけはガチ系なので、今回もガチで真面目な稼働日記を書きたいと思います。

 

今回は「ポセイドン~神々の遊び~」編。

 

この日の稼働では、信じられないぐらいの高期待値を積んだと自覚しています。

私の人生の中でも、有数の稼働だったのではないでしょうか。 

 

前回の稼働日記はこちら

www.pachislot-pro.com

 

最初に警告しておきますが、これは一人の男が真剣に立ち回った稼働の記録です。

 

意外とブログ界には女性が多いのですが、今回は、

 

男性しか共感できない部分が多いと思うので、女子供は見ない方がいい

 

マジで見ない方がいい。

 

あと、一部、日本では違法な表現があるかもしれませんが、現地では合法です。 

 

 

ポセイドンとは

f:id:shohn656:20200221220529j:plain

今回の実践の舞台は、タイ・バンコクのラチャダーにあります、「ポセイドン」という名前のお店。

 

斜めからの写真で少し見えにくいのですが「poseidon」の看板がありますね。

 

ココがどういう形態のお店かというと、マッサージパーラー(=MP)。

あまり日本では聞き慣れない言葉かもしれませんね。

 

基本的には本ブログは健全・優良なブログなので、慎重に言葉を選んで書きますが、いわゆる大人のマッサージ店、大人のお風呂

 

簡単に言うと風俗店、ソープランドですね。

 

ただ、日本の風俗店とは色々な意味で全然違います。

 

f:id:shohn656:20200221233825j:plain

まず、大きさ。バカデカいです。森ビルぐらいデカいです。

 

まぁ、森ビルは流石に言いすぎなのですが、ホテルぐらいの大きさはあります。確か11階建てとかそんな感じ。

 

それだけデカいので、従業員も当然、無茶苦茶多いです。

 

もちろん、時間や日によって異なるのでしょうが、恐らく50人ぐらいは常時スタンバっているものと思われます。

 f:id:shohn656:20200221233853j:plain

で、その従業員なんですが、ひな壇にズラーっと座っているわけですね。

 

もちろんガラスとかもありませんよ。実際に見て、お相手を選べるわけです。

写真ではありませんから、パネルマジックとかは当然ありません。

 

 パネル・・マジック・・うっ、頭が・・・

www.pachislot-pro.com

 

価格は、従業員の方によって異なるのですが、3,000バーツ前後+チップ。

 

2020年2月時点で3.5バーツ/1円ぐらいなので、大体1万円ちょいですね。

チップはどのくらいが相場なのか分かりませんが、私は大体300~500バーツぐらい差し上げています。

 

時間は確か90分。もうしかしたら60分かも。

正直あまり覚えていないのですが、時間にはかなりルーズな感じです。

 

たぶん、こんな感じで4から5回目

私は定期的にバンコクに行っています。大体、年に2回ぐらいですかね。

今年も1月の末から2月の頭にかけて行ってきました。

 

いや一応言っときますけど、別に風俗行く為に行ってるわけではないですよ。マジで。

 

ちょっとしたビジネスで行っているだけです。バカンスとかショッピングも楽しみではあるのですが、風俗は別にメインではありません。ホントだよ。 

 

www.pachislot-pro.com

 

友人がポセイドンのあるラチャダーという地区の近くに住んでいまして、バンコクに行った時は大体ご飯を一緒に食べに行くんですね。

 

よく行くのは「ソンブーン・シーフード」というお店。

 

f:id:shohn656:20200121010404j:plain

 

ここ、はっきり言って、世界で一番美味い蟹カレーを出すお店。

「プーパッポンカリー」という蟹と卵のカレーが激ウマ。

 

なかなか日本では食べられない味なので、なんと表現したらいいのか分からないのですが、カニみそと卵とスパイスと油?みたいなのが混ざり合って、絶妙にウマいんですね。 

 

全然、辛くないし、パクチーとかレモングラスみたいなクセも全くないですよ。

タイ料理が苦手な人にもおススメ。

 


ヤマモリ タイカレープーパッポン 180g×3個

 

シンハービールにも良く合うんですよこれが。当然のように、飲み過ぎてしまうわけですね。

タイのビールの度数は比較的低いのですが、それでも飲めば酔っぱらうわけです。

 飲んで酔っ払ったおじさんは、疲れやすい状態になっていますね。

 

そんな時に、「マッサージ」と書かれたお店があれば、吸い込まれるように入ってしまうのは自然の摂理。仕方がない事なんですね。

 

燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦!!

いや、もう飲み過ぎていますから、熱戦も烈戦も超激戦もへったくれも無いんですが、とりあえずお相手を選ぶわけです。

 

ひな壇にズラーっと座っている中から選べるので、本来は目を皿にして吟味するのが男の性なのですが、もう酔っぱらっていますから、大体みんな一緒に見えるのです。

 

しょうがないので、適当に愛想の良さそうな方を選びます。

 

誤解の無いように一応書いておきますが、レベルはかなり高いですよ。ちょっと日本では考えられないレベル。

 

お相手の方の準備を待っている間にカウンターに行ってとりあえずお会計。

 

先払い方式ですね。3,000バーツと選んでる時に飲んだ飲み物代(100バーツぐらい)を先に払います。

 

で、お相手の方と一緒にエレベーターに乗ってお部屋に行くわけです。

 

f:id:shohn656:20200222013114j:plain

 

少し暗くて申し訳ないのですが、お部屋の中は写真のような感じ。

 

いま気づいたんですが、右のテーブルにシンハービールがありますね。

まだビール飲んでるんですね。バカですね。

 

で、お風呂入って洗って貰って、マッサージしてもらって、<熱戦・烈戦・超激戦!!>してお風呂入って帰る、みたいな感じなんですが、正直、今回はあまり覚えていません。

 

日本から持ち込んだ0.01を使用した事。

お相手が凄く可愛くて、愛想も良くて、巨乳だけどシリコンっぽいお姉さんだった事。

<烈戦>ぐらいのタイミングで「オゥ・・アナコンダァ・・・」と言われて嬉しかった事だけは覚えています。

 


サガミオリジナル 0.01 5個入

 

まとめ

今回の稼働日記はいかがだったでしょうか。

 

いや、実際にポセイドンでガチ稼働しているわけですから、全くタイトル詐欺ではないですよ。

というか、ポセイドンで釣れるわけありませんからね。

 

一応、こっち系のストックはいくらでもあるので、読者の方の反応とGoogleの反応(コンプライアンス的な意味で)を見て、ストックを放出するか否か検討します。

 

ちゃんとしたパチスロの稼働日記はこちら

www.pachislot-pro.com

 

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村