本当にあったパチプロのはなし

ちょっと変わった経験談や、ギャンブルとの向き合い方について書いています。

いいから黙ってガルパンを見ろ

新型肺炎が猛威を振るっていますね。

 

公式発表では発症者は世界で3万人以上(2月7日時点)、その10倍以上の発症者が、未だ隠れているのではないかという話もあります。

 

個人的には、流石に騒ぎ過ぎでは・・・と思うのですが、用心するに越したことはありません。

特にパチンコ店は、人口密度が高いですし、遊戯機を通じての接触も多い場所ですからパンデミックの引き金足り得る場所の一つです。

 

そこで一つ提案なのですが、今週末は皆さんパチンコ店に行かず、お家でアニメを見て過ごすというのはいかがでしょうか。

 

※今回のお話はパチンコ・パチスロ全く関係ありません

 

 

いいから黙ってガルパンを見ろ

f:id:shohn656:20200207232546j:plain

パチンコ・パチスロファンの皆様でしたら、一度は「ガルパン」というワードを耳にしたことがあると思います。

 

そうです。2012年~2013年にかけて放送された国民的人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の略ですね。

 

まさか勘違いしている人はいないかと思いますが、パンツァー=ドイツ語で戦車の意味ですからね。英語の「ガール」とドイツ語の「パンツァー」が混じった素晴らしいネーミングセンスですよね。

 

2015年に導入された「パチスロ ガールズ&パンツァー」は大人気でしたし、パチンコの「CRガールズ&パンツァー」も平和が送り込んだ奇跡の芸術品、とまで言われる名機でしたね。

 

本アニメを見たことが無い方の中には、

「ただの萌アニメ」

「父親がこの台打ってたら泣くわ」

「カワイイとも萌えとも思わん こんなヲタクしか喜ばない台病気だわ」

などと思った方も、もうしかしたらいるかもしれません。

 

ここではっきりと言っておきますが、「ガールズ&パンツァー」は萌アニメではありません。

どちらかというと「スラムダンク」や「ピンポン」のような青春スポーツ作品なんですね。

 

いいですか。分かりましたね。

 

・・・・いいから黙ってガルパンを見ろ。

 

一応、解説をしておく

f:id:shohn656:20200208000140j:plain

「いやいや、どっからどう見ても萌アニメじゃねーか」とお怒りの方もおられるかもしれませんので、念のために一応解説をしておきます。

 

まず、ガルパンに登場する人物は、主人公はじめ女子高生が大多数を占めるわけですが、別に軍人でも無ければ戦時中でもありません。

 

彼女たちは、極めて普通の女子高生です。あくまで選択授業の一環として「戦車道」を選択しているだけです。

 

「戦車道」というのは聞きなれない単語かもしれません。

いわゆる「華道」や「茶道」みたいなものです。乙女のたしなみですね。

 

そんな戦車道の家元に生を受けたものの、とある事件によって道を見失ってしまい、戦車道の授業がない高校「県立 大洗女子学園」に転校してきた「軍神・西住みほ」という女子高生が本作の主人公になります。

 

軍神・西住みほ殿は、過去のトラウマから戦車道を避けようとしていたものの、紆余曲折の末、大洗女子学園の戦車道チームの隊長に就任、初心者ばかりの弱小チームを鍛え上げ、全国大会優勝を目指す事になります。

 

・・・と、ここまでがテレビアニメ版。全12話+総集編にまとめられています。

テレビアニメ放映後も、大学生選抜との戦いを描く「劇場版」、冬季無限軌道杯での戦いを描く「最終章」とストーリーは進行し続けています。

 

ね、完全に青春スポーツものでしょう。

 

・・・・いいから黙ってガルパンを見ろ。

 

どの辺が面白いのか

f:id:shohn656:20200208011247j:plain

ここまで書いてもガルパンの魅力に気付かない方は、流石にいないと思いますが、念のためにもう少し掘り下げてみましょう。

 

戦闘シーンが燃える

単純にカッコいいんですよこれが。

 

「戦車道」というぐらいですから、戦車VS戦車の戦いが描かれるわけです。

緻密な戦略あり、ド派手な砲撃あり、抜群のカメラワークや演出の上手さも絡め、完全にハリウッドのアクション超大作を上回る戦闘シーンなんですよね。

 

 戦車なんて知らない?

大丈夫です。私もこのアニメを見るまで全然知識はありませんでした。

 

というか、ガンダムとかウルトラマンとかだって、そもそも現実に無いわけですから、全然知識が無い状態からスタート。それでも面白いですよね。

 

個性豊かな登場人物たち

主人公が通う大洗女子学園の戦車道チームだけで30人以上の生徒が登場します。

対戦校を全て含めると100人近く。

 

全員にそれぞれ見せ場が作られており魅力的です。

そして壁にぶつかる事で、全員が成長していきます。

必ず、好きなキャラクター、共感できるキャラクターが見つかるはずです。

 

ちなみに私はアヒルさんチームの操縦手、バレーボール部出身の河西忍が一番好きです。

 

リアルとファンタジーのバランスが絶妙

女子高生が戦車に乗って戦うという、一見するとかなり荒唐無稽なアニメなのですが、世界観が非常に作りこまれています。

 

おでこに砲弾が当たっても、カーボンに守られているので平気だったり、超重量級戦車の砲撃で大破してもカーボンで守られているので平気だったり、冷静に考えるとツッコミどころ満載なのですが、視聴中はそれを感じさせない説得力があるんですね。

 

逆に戦車の操縦や地道な自主練など、現実の部活動のような地味ながらリアリティのあるシーンも満載。

 

まさにリアルとファンタジーが絶妙なバランスで溶け合っているんですよね。

 

 まとめ

 いいから黙ってガルパンを見ろ。Amazon Primeで見れるぞ。

 

ほんとは、こういうのにアフィリエイト貼ったらいいんでしょうけどね。

とある事情によりAmazon Primeのアフィリエイトは貼れないので、お手数ですがご自分で検索してください。

 

 

「スロットブログ にほんブログ村」というボタン、気が向いたら押して下さい。

押していただけると、にほんブログ村のページに移動するんですが、ポイントが入ってこのブログのランキングが上がります。

 

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村