本当にあったパチプロのはなし

ちょっと変わった経験談や、ギャンブルとの向き合い方について書いています。

タコ負けしてるとおちんちんが躍動する理由

私は男なので、残念ながら女性がどうなのかは知りませんが、男性の場合、パチンコ・パチスロでタコ負けした際は、基本的におちんちんが躍動しています。 浜松のバニーガールキャバクラに勤めるバニーガールのコスプレをしたバカ女から独自に入手した情報によ…

華麗なる稼働日記その2 ~砕け散った魂の痛みを思い知れ!~

前回までのあらすじ 伝説の大妖怪、アラーム止め造との死闘を制したあじ太郎。散っていった強敵(とも)達が残した言葉を胸に、愛馬スーホに跨りパチ屋に向かう。華麗に泥にまみれた鰈のような稼働日記。パチスロにおいて強打はよくない。左手はそえるだけ。意…

華麗なる稼働日記その1 ~黄門様の挑戦が今、始まる~

高校生の時にバスケ部だったのですが、インターハイの2回戦で昨年の王者と当たった時に、大きな壁にぶち当たりました。 相手のセンターは体格もよく、パワーが抜群なのに加え、華麗なテクニックを持ちあわせていたんですよね。体格では私も引けを取らなかっ…

超ぼったくり店でこぜ6履歴のリゼロ  (通常時2500ゲームくらい)が落ちていたら打つべきなのか  

なぜ、リゼロのような高純増機種の設定は見抜きやすいのか。 高純増機種はその性質上、通常時の滞在比率が高くなるため、初当たり確率等、設定差のある数字のサンプルが取りやすいというのが一つ。 通常時ハマったら強いATが出てきたり、ぽんぽん当たればAT…

地球の果てまでアクセルを踏み続けた日々と、ヤンキーにボコられ続けた日々について

最近なかなかブログを書く時間がないということは、高設定をツモりまくって終日ぶん回しているか、なかなか収支が上向かず、躍起になって設定1か2か3かよく分からんマイジャグラーをぶん回しているかのどちらかなわけで、だいたい後者であり、いわゆる貧乏暇…

売りものにならない犬にミュータントと名付けた話

私が5歳か6歳ぐらいの頃に、父親が子犬を貰ってきた。 どういう経緯かは覚えていない。私が犬を飼いたいと駄々をこねたのか、犬好きだった母親がねだったのか、あるいは父親の気まぐれか。なんかよく分からんが、ある日突然、家族が一匹増えたのだけは事実。…

ダメ人間界のトップランナーになる為の覚え書き

今、パチ屋の休憩所の椅子に座って、iPhoneでこれを書いている。時刻は午前10時22分。 ということは、抽選はまぁそこまで死ぬほど悪くなかったものの、それなりの台が取れなかったということであり、潰しのきく他の店も無く、美ら沖もガルパンもグレンラガン…

飯を食え飯を

お腹が空いていることは一番いけないことなんですよ。サマーウォーズでお婆ちゃんが言っていたでしょう。 古来より、設定6をツモった時は飯を食わずにぶん回せ派が跋扈しており、6号機時代が到来しつつある現代でもなお多数派かと思われますが、個人的には飯…

イベント翌日の狙い方と据え置き狙いについて

広告規制の影響により、パチンコ店においてイベントというものは無くなったわけですが、旧特定日やぞろ目の日、雑誌の取材、キャラクターの誕生日など、実質イベントとしか呼べないような現象は多々あり、狙っている方も多いですよね。 一般的にはイベント日…

7月7日に寝坊したらタコスの女みたいになった話

咲が面白いんですよ。令和2年のパチスロアワード最有力候補。花伝とワンツーを争うレベル。 ゲーム性でいうと、とりあえずビッグを引いて連チャンさせましょうみたいな、モグモグ全国編とかルパン的な感じですね。6号機としては割とよくある系なんだけど、演…

機械割105.2%で月200時間稼働したら、月間でどのくらいブレるのか、5年分シミュレートした結果

いわゆる期待値稼働というやつをしている方は、大体、105~106%ぐらいを目安に立ち回られている方が多いかと思います。 私も概ねその程度に考えていて、下を打つリスク等を勘案しつつ、106%以上が見込めれば設定狙い、それが難しければエナ、それが難しけ…

10万負けたら感謝にたどりついた話

その日は、想定していたよりも倍ぐらいの人数が並んでいました。たしか300人ちょい。 番長3狙いだったので良番が必要なわけですが、引いた番号は250番。本来であれば、抽選の紙が出てきた瞬間に回れ右してエリア移動ですが、第75候補ぐらいのバーサスであれ…